VIP ボーカロイド楽曲制作テクニックを実践してみます

VIP 01
ボーカロイドでの曲作りの良い練習になりそうな本を見つけたので購入してみました。

VIP – Vocaloid Important Producer- ボーカロイド楽曲制作テクニック

人気ボカロPの八王子Pさんが書き下ろした曲の制作過程が解説されています。

配布されているデータや本を元に書き下ろされた楽曲を制作することもできるんです。
人気ボカロPの手法が公開されているとは、なかなか熱い本ではないでしょうか^^。

【初音ミク】take it easy【オリジナル曲+PV】

書き下ろされた曲はこちら。ニコニコ動画で公開されています。

この曲を元に学習を進めることができます。

学習過程のインターネット上での公開の許諾

この書籍では学習を目的としたインターネット上での公開が許諾されているので、この本での学習の様子を何回かに渡って記事にしていきたいと思います。

VIP -Vocaloid Important Producer -ボーカロイドMV制作テクニック
データの著作権と使用条件より

本データは、本書を購入した方の学習目的でご利用することができ、インターネット上で公開することまでを許諾します。
ただし、制作した楽曲を営利目的で販売することは禁じます。

この書籍ではDAWにSONERが使われており、その他にサンプリング音源やプラグインが使われております(使用している音源などすべて公開されています!)。

私はStudio One APEでできる範囲で進めてみます。

ダウンロードデータについて

この書籍を購入すると曲のmidiデータとvsqデータなど学習に必要なデータをダウンロードすることができます。

vsqとは、VOCALOID2シリーズで作った発声データを保存したファイルの形式名である。Vocaloid2 Sequence。

vsqとは (ブイエスキューとは) [単語記事]- ニコニコ大百科

早速データをダウンロードしてファイルを開いてみました。
当たり前かもしれませんが、Piapro Studioでvsqファイルを開くことができました^^;。

まとめ

と言うわけで、学習の準備が整いましたので、次回からは本編に入っていきます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加