DTM用モニターヘッドフォンに Superlux HD681B を購入しました! 選定編

superlux-hd681b03

モニターヘッドフォンに「Superlux  HD681B」(スーパーラックス)を購入しました。

このヘッドフォンを選んだ理由や使用感の感想とこれまで使用していたヘッドフォンとの比較をしてみます。

先に結論を書いておくと買って大正解でした!!!

まずは「Superlux  HD681B」を購入するまでの選定編から書いてみます。

モニターヘッドフォンを購入しようと思った理由

superlux-hd681b01

これまでのDTM作業にはこちらのヘッドフォンを使用していました。

オーディオテクニカ ダイナミックヘッドホン ATH-PRO30

購入理由1 密閉型は長時間つけていると耳が痛くなる

これまで使用していたヘッドフォンは音としてはそんなに不満はなかったのですが、密閉型のためか締め付けがきつくて、長時間DTM作業をしていると耳の辺りが痛くなってきます。

もちろんオーディオ視聴用のヘッドフォンがDTM作業に向かないのは当然ですが・・・。

DTM作業以外にもYouTubeなどで曲を見たりするのでヘッドフォンを装着している時間がどうしても長くなります。

購入理由2 モニターヘッドフォンはDTM必須ツールと言われているので

DTMでは、

  • DAWソフト
  • オーディオインターフェイス
  • モニタースピーカー
  • MIDIキーボード

などの機材が必須と言われていますが、モニターヘッドフォンもその一つ。

音楽視聴用のヘッドフォンはそれぞれに個性があってジャンルによって選んだりします。
一方、モニターヘッドフォンはあくまでモニターするために作られています。

なので、曲を作る側としてはフラットな状態でチェックするために、モニターヘッドフォンもしくはモニタースピーカーが必須になってきます。

モニターヘッドフォン選び

定番のモニターヘッドフォンとは??

そこで良さそうなモニターヘッドフォンを探すために「DTM モニターヘッドフォン」などで検索して調べてみると、


SONY 密閉型スタジオモニターヘッドホン MDR-CD900ST

国内ではSonyの「MDR-CD900ST」が定番で、


AKG プロフェッショナルスタジオモニター・セミオープンヘッドフォン K240MK2 【国内正規品】

海外ではAKG(アーカーゲー)が定番ということがわかりました。

見慣れないメーカーがランキングの3位に

Amazonのモニターヘッドフォンランキングを見てみると、見慣れないメーカーが3位にランクインしていました。

それが今回購入したこちらのモニターフッドフォンです。


Superlux セミ・オープン型プロフェッショナルモニターヘッドフォン HD681B

高評価だし価格も手ごろなのでこのヘッドフォンを購入してみました。

タイプ選び

このヘッドフォンには、

  • HD681
  • HD681B
  • HD681F

の3タイプがあり、価格や形状は一緒。

アマゾンに周波数特性の画像があったのでチェックしてみると、HD681Bが3つの真ん中にいました。

アマゾン売れ筋ランキングでは「HD681B」が一番人気だったのでこの機種にしました。

長くなってしまったので、使用感などは後編に続きます。

「Superlux セミ・オープン型プロフェッショナルモニターヘッドフォン HD681B」を購入しました。 これまで使用してい...