サウンドハウスの格安ギター「PLAYTECH ST250II」開封レビュー 非常に良いです!

DTMを初めて悩まされ続けたギターの打ち込みのしょぼさですが、結局、本物のギターを購入することにしました。

購入したギターはサウンドハウスオリジナルブランドの「PLAYTECH  ST250II」です。

価格はなんと6458円(税込み)!!!!
しかも送料無料!!!

ありがたいことです^^。

この価格なら、もし失敗してもそれほどショックを受ずに済むので購入することができました。

購入したギターはこちら

PLAYTECH ( プレイテック ) / ST250II Sunburst Maple

PLAYTECH ( プレイテック ) / ST250II Sunburst Maple
価格 ¥6,458 税込

開封レビュー

st250-2 01

お盆期間にもかかわらず注文から3日で到着しました。

届いた段ボールがとても大きく少し驚きました。
段ボールの大きさは縦120cm 横52cm 幅20cm。

st250-2 02

横から開封していきます。

st250-2 03

開封すると緩衝のための紙が入っていました。

st250-2 04

紙を取り除くとこのような状態。
手前がギター本体で奥に見えるのが一緒に購入した交換用の弦やピックです。

st250-2 05

ギター本体を取り出すとこのような段ボールに梱包されていました。
意外と小さく感じました。

st250-2 06

段ボールを開けた状態です。
本体はスポンジのような袋で包まれていました。

残念ながらケースは付いていませんでした。

st250-2 07

本体を取り出した様子。
箱から出してみると普通のギターの大きさでした。

S250のレビューでは「本体がとても軽い」と言われているようでしたが、ST250IIを持ってみると普通にズッシリとしていて特に軽いという印象はありませんでした。

st250-2 08

後ろはこんな感じです。

st250-2 09

付属品はこちら。
納品書、保証書、トレモロアーム、ネック調整用と弦高調整用の六角レンチ。

同時に購入した商品

st250-2 10

交換用の弦、ピック、ストリングワインダーを同時に購入しました。

弦が¥248(税込)、ピックが¥21(税込)とこちらも大変お買い得でした。

ST250とST250IIの違い

 PLAYTECH ( プレイテック ) / ST250 BLACK Maple
PLAYTECH ( プレイテック ) / ST250 BLACK Maple
価格 ¥7,538 税込

PLAYTECH ( プレイテック ) / ST250II Sunburst Maple

PLAYTECH ( プレイテック ) / ST250II Sunburst Maple
価格 ¥6,458 税込

ST250が生産完了し、その後継機のST250IIが発売されたわけですが、今現在でもST250は販売されています。

そこで2つの違いを調べてみました。

まず、価格がST250IIの方が1000円ほど安いです。

シールドを差し込むジャックの位置がST250が本体の正面に付いているのに対し、ST250IIは本体の側面に付いています。

その他の大きな違いは見つけられなかったので、私は価格を優先しST250IIを購入しました。

少し弾いてみた感想

ノイズもないし、弾きにくくもないし、音も普通だし、傷もなく、私には悪いところが見つけられません。
今のところ、非常に満足しています。

このクオリティーで¥6,458(税込)とは、本当に信じられません!!

次の記事では音質のレビューも踏まえて、MIDIで打ち込んだギターと比較してみたいと思います。

試奏してみた記事はこちら。
PLAYTECH ST250IIの試奏動画とMIDI打ち込みギターとの比較

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加