ニコニコ動画へ動画をアップする準備をしてみた

DTMの打ち込み練習として人気ボカロ曲の「メランコリック」に挑戦することにしました。

4分ほどの曲ですが、1曲を仕上げるとなるとかなり大変。「こんなもんでいいかな~」と妥協しそうになります。

そこで「せっかくならニコニコ動画にアップロードするつもりで、制作したほうが気合が入っていいかも」と思い、完成したら投稿するつもりで打ち込みを続けて、ようやく完成しました。

アップロードする動画をどうやって作ればいいの?

さてさて、いよいよアップロードするわけですが、

そこで問題が、、、

どうやって動画を作ったらよいかわからない~~!!

動画サイトへ投稿するなら何かしら動画があった方が良いですよね。

「Sound Only」と言うわけにもいきませんし、今のところ知り合いの動画師さんもいません。
ましてや、よそ様の曲に動画をつけて欲しいとお願いするわけにもいきませんし、、、。

そこでそれらしい動画をつける方法を考えてみました。

もちろん手の込んだ動画を作った方が良いのでしょうが今回は初めてと言うことでできるだけ簡単な方法を考えてみました。

Studio Oneの再生画面をキャプチャ―してみる

vip part1
▲Studio Oneのアレンジビュー

今回の動画はDAWの再生アレンジビューを録画してみることにしました。

録画には「デスクトップキャプチャー」と言うソフトがあるのでそれを使ってみました。

使用したソフトはこちら。

AG-デスクトップレコーダー

ag

AG-デスクトップレコーダーのダウンロード : Vector ソフトはこちら

AG-デスクトップレコーダー – 窓の杜ライブラリはこちら

このソフトでパソコンの画面を録画することができます。

操作も簡単できれいに撮ることができました。

動画編集に「AviUtl」を使用

「AG-デスクトップレコーダー」では録画をしても音声は録音されなかったので、DAWからミックスダウンしたWAVEファイルと録画した動画を同期させることにしました。

(※AG-デスクトップレコーダーは動画と同時に音声も録音できるようです。しかし、何度もトライしてみたのですが上手くいきませんでした。)

AviUtl

aviutl

高性能でしかもフリーの動画編集ソフト「AviUtl」。

オリジナル曲を制作した際は、Piaproでお借りしたイラストに曲に合わせて歌詞を入力して動画を作ることなどもできそうです。

AviUtlの易しい使い方

AviUtlの導入方法や使い方はこちらのサイトが大変参考になります。

ニコニコ動画へできるだけ高画質に投稿する方法なども解説されています。

AviUtlの易しい使い方

AviUtlではじめる動画編集

このような書籍も販売されています。

録画したmp4ファイルの読み込み方法はこちらの記事を参考にしました。

AviUtlでmp4やmovなどを読み込み可能にする方法

補足 AG-デスクトップレコーダーでは音声録音が上手くいかなかった

ag onsei

補足ですが「AG-デスクトップレコーダー」では音声録音もできるようです。

アイコンを右クリックして「設定」を選択すると、設定画面が開きます。

通常使われる「ループバック音源」と言うもので録画しても音声が録音されなかったので、調べてみました。

すると、「オーディオ設定を変更すると良い」と言うことがわかったので試してみたのですが、オーディオ設定を使用しているオーディオインターフェイスにすると、録画を停止した時の処理が上手くいきませんでした。

サンプルレートの問題なのか、入出力先の設定の問題なのかよくわかりませんので、おいおい考えていきたいと思います。

まとめ

今回はこの方法でうまくいったのでしばらくはこの方法で行きたいと思います。

では、次にニコニコ動画へアップロードしてみたいと思います。

初投稿なので緊張します^^;。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加