MuseScoreでリードシートを作ってみた

musescore leadsheet

オリジナル曲作りを始めていよいよ作詞に入りました。

まだお手本となる本は見つかっていませんが、やってみないとわからないことも多いので、とりあえず始めてみることにしました。

最初の内は「いち、に、さん、し、ご、、、、」と文字数を数えていったのですが、それだとセクションや音の配置がイメージしづらく、リードシートがあった方がイメージしやすいことに気が付きました。

と言うわけで、フリーかつ高機能の楽譜浄書ソフト「MuseScore」を使ってリードシートを作ってみました。

MuseScoreで作ったリードシート

MuseScoreを使ってみた感想

手書きもいいけど、PCで作った楽譜はきれいですね~。

これまでFinaleしか使ったことがなかったので沢山つまづきましたが、無事にリードシートを完成させることができました。

これだけきれいな楽譜が書けて、しかもフリー!!

手に入れておかない手はありませんよ!

MuseScore公式ページはこちら

MuseScore | Free music composition and notation software

と言うわけで、ちょっとずつ作詞を進めていきたいと思います!!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加