指ドラムの始め方5 8ビート

指ドラムの始め方5回目です。
前回は基本のフォームで腕を動かすところまでやりました。

今回は基本的な8ビートのパターンをいくつか練習していきましょう。

動画のテンポは♩=78です。

パターン1

まずは前回のおさらいから

  • 左手→ハイハット
  • 右手→スネアとバスドラム

が基本になります。

パターン2

始めはゆっくりのテンポで練習しましょう。

手首や肘の力を抜いて柔らかく。

パターン3

慣れてからで良いのでメトロノームと合わせて練習してみてください。

パターン4

裏拍にバスドラムが入るパターンなので難しいと思います。
メトロノームと合わせる場合は3拍目表のハイハットを意識しましょう。

パターン5

パターン5は2小節で一つのパターンです。
良く出てくるパターンなので体が覚えるくらい練習してしまいましょう。

パターン6

パターン6も2小節のパターンです。

バスドラムが裏拍にきているので意外と難しいと思います。

2小節目の1拍表のハイハットを意識するとリズムが安定すると思います。

付録

画像ファイルとPDFファイルを添付しておきますのでご自由にお使いください。

まとめ

今回で基本的な8ビートを叩けるようになりました。

次はフィルインをかっこよく決めたいですよね!

というわけで次回はフィルインに挑戦してみましょう!